おかしな お菓子な・・・

鹿児島県菓子工業組合事務局便り

あくまき・・・熊本屋食品

2013.04.30 (Tue)

本日ホームページ「今週のお菓子」でご紹介したのは

鹿児島市「熊本屋食品」さんの
(099-222-6458)

あくまき」です
akumaki.jpg

あくまきは 一晩 灰汁(あく)につけたもち米を 孟宗竹の皮にくるみ

たっぷりの灰汁で時間をかけて煮て作ります

灰汁には殺菌効果があり ミネラルもたっぷり

日持ちがいいため 保存食として 昔は兵糧でもありました

鹿児島の端午の節句には欠かせません

きなこと砂糖を混ぜたのをふりかけて食べると 香ばしく懐かしい味です

切るときは 包丁ではなく 糸で


写真は熊本屋さんのものですが

鹿児島県内の ほとんどの和菓子屋さんで作られています

是非お召し上がりくださいね

      

先日 菓子博会場 鹿児島ブースで

スタッフカードを下げた私に お客様が声をかけて来られました

「あの ほら なんてゆうたかな

 西郷さんが 西南戦争に持ってったゆう お菓子

 昔な 叔母がいつも送ってくれてたんやけど

 今日ここに来たら買えるかなぁ思て・・・」

「こちらの『あくまき』ですか

「せや せや あぁ 嬉し

「申し訳ございません こちらのブースでは展示だけで 販売はいたしておりませんが この名札に書いてございます 電話番号に ご注文いただきますと ご送付いたしますが」

「うん うん それでも ええねん これ食べられたら それで

 おおきに おおきにな

その方は 醤油で召し上がるとか


その会話を聞いてた 周りの方にも その方が いっぱい宣伝してくださいました

ホントにありがたいことです


小さい頃の 食の記憶が 

胸がキュンとなるほどの 懐かしさとともに 当時の思い出を呼び覚ましたのかもしれませんね

鹿児島の端午の節句に欠かせない あくまきですが

あの方には もっと欠かせないものだったのでしょう・・・


あなたのポチッに励まされています ありがとうございます
♪応援嬉しいです♪ ☆応援に感謝☆
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

cheripon

Author:cheripon
鹿児島県菓子工業組合の事務局から
思いつくままに ひとり言・・・
写真はお星様になった愛犬のチェリーです
座右の銘「春風秋霜」

鹿児島名産かるかん

詳しくはこちら↓

TOEICボキャドリル(わんこ版)

わんこ日めくりカレンダー

お知らせ

詳しくは↑↑クリック↑↑

☆絆…手をつなご☆

banner-himawari2.jpg

1クリック募金

☆♪1日1クリックお願いします♪☆
    豊かな森の生物多様性を守る活動
☆♪ありがとうございました♪☆

日本赤十字社

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック